お知らせ

すべてのお知らせ

  • ニュース 2019/06/20

    『トレーディングステーション』分析ツールご提供のお知らせ

    『トレーディングステーション』口座をご利用のお客様へ

    平素よりエキサイトワン株式会社ならびに『トレーディングステーション』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。


    この度、『トレーディングステーション』口座のサービス向上を目的としまして、分析ツール「Trading Analytics(トレーディング・アナリティクス)」をリリースいたしましたのでお知らせいたします。
    ぜひ、『トレーディングステーション』でのお取引にお役立てください。


    ◆ [Trading Analytics(トレーディング・アナリティクス)]
    『トレーディングステーション』口座で行われたご自身のお取引における強み弱みを視覚化することで、収益率の高い(得意な)取引や逆に損失がちな(苦手な)取引を見ることができ、「パフォーマンスの向上」をサポートする分析統計ツールとなります。

    ○ ご自身の過去の取引パフォーマンスをアナリティカルチャートや数値で視覚的に分析をすることが可能です。
    ○ カテゴリーごとに分析(選択期間内のパフォーマンスや実際に取引を行った通貨ペア、取引の時間帯など)ができるので、さまざまな角度から分析をすることが可能です。


    【Trading Analytics利用方法】
    「Trading Analytics(トレーディング・アナリティクス)」は下記URLからログインの上、ご利用ください。
    なお、「Trading Analytics(トレーディング・アナリティクス)」へのログインは、現在『Trading StationⅡ』でご利用いただいているユーザーネーム・パスワードでログインしてください。

    Trading Analytics:
    「Trading Analytics(トレーディング・アナリティクス)」ログイン

    ※ 当該ツールは、サードパーティーシステムベンダーによる付加価値サービスとなります。
    ※ 当該ツールから注文を出すことはできません。実際の発注は、『Trading StationⅡ』システムから行ってください。
    ※ 『Trading StationⅡ』本番アカウントでのご利用が可能です。デモアカウントではご利用いただけませんので予めご了承ください。
    ※ 『Trading StationⅡ』へのログインパスワードをお忘れの場合は弊社までお問合せください。


    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社

  • ニュース 2019/06/11

    【重要】 『トレーディングステーション』法人口座における維持証拠金額のお知らせ

    お客様各位

    平素よりエキサイトワンをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

    さて、「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」施行に伴う当社『トレーディングステーション』の法人口座における維持証拠金額につきまして、2019年6月17日(月)以降の「維持証拠金」に変更はございませんのでお知らせいたします。

    2019年6月17日(月)から適用の維持証拠金額は下記をご確認ください。
    法人口座維持証拠金一覧(PDF)


    【現在法人口座をご利用のお客様へ】
    2017年2月27日以降は、法人口座において維持証拠金額の増額によるロスカット(強制決済)が発生する可能性もありますので、口座残高およびポジション管理等には十分ご注意ください。

    ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    今後ともエキサイトワンをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

    **************************************************
    エキサイトワン株式会社
    お客様サポート
     support@exciteone.jp

    〒106-0047
    東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    登録番号: 関東財務局長(金商)第245号
    **************************************************

  • ニュース 2019/06/07

    【重要】『トレーディングステーション』:システムアップデートのお知らせ

    平素はエキサイトワン株式会社をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

    『トレーディングステーション』のシステムを安心してご利用いただくため、来週末2019年6月15日(土)-16日(日)に、システムのアップデートを行います。

    この度のシステムのアップデートに伴い、ご利用いただいている「TradingStationⅡ」のバージョン情報が「01.15.121418」以前のバージョンをご利用の場合、システムアップデート後のログインができなくなりますので、現在「TradingStationⅡ」をご利用のお客様は、お手数ですが、事前に「TradingStationⅡ」のバージョン情報をご確認の上、「01.15.121418」以降へアップデートいただきますようお願い申し上げます。

    ◆ 「TradingStationⅡ」バージョン情報の確認
    「TradingStationⅡ」を起動し、「ヘルプ」→「FX Trading Station Desktopについて」から、バージョン情報をご確認ください。

    ◆ 「TradingStationⅡ」が「01.15.121418」以前のバージョンの場合
    「01.15.121418」以前のバージョンをアンインストールしていただき、弊社ホームページより最新バージョンを再インストール

    ※ 「TradingStationⅡ」の再インストールは、『トレーディングステーション』 の画面左側にある「取引システムダウンロード」から行ってください。


    ☆☆☆ご注意☆☆☆
    ・再インストールの処理を行いますと「価格パネル」がチャート上に表示されますが、その場合は表示されている「価格パネル」上で右クリック>チェックを外すことで非表示にすることが可能です。(その後レイアウトの保存もお忘れなく行ってください)

    ・チャート等のタイムゾーンがNY時間に設定されている場合がございます。時間の表示が日本時間と異なる場合は、システム>オプション>一般設定>タイムゾーンの設定を「サーバー」から「ローカル」へご変更ください。

    なお、『トレーディングステーション』のシステムアップデート作業時には、「TradingStationⅡ」へのログインができませんので予めご了承ください。

    ご利用のお客様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。

  • ニュース 2019/06/07

    【重要】 『macaso(マカソ)』一部マカソムリエ入れ替えに関するお知らせ

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

    さて、この度『macaso(マカソ)』におきまして、ご提供するマカソムリエの見直しを行い、2019年6月15日(土)AM6:00取引終了後に取り扱うマカソムリエの入れ替えを行います。

    今回のマカソムリエの入れ替えにつきましては、厳格な審査のもと、最近の運用成績を加味しまして現在のマーケットにより適したマカソムリエをご提供するためとなります。また、売買シグナルの提供を辞退したマカソムリエも入れ替えの対象となっています。

    なお、今回入れ替えを行うマカソムリエにつきましては、「マイページ」→「お知らせ」の「『macaso(マカソ)』一部マカソムリエ入れ替えに関するお知らせ」にてご確認ください。

    ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願いいたします。

    なお、本件につきましてご不明な点等がございましたら、当社までお問い合わせください。

    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社
    〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    e-mail:support@exciteone.jp

  • ニュース 2019/06/05

    【重要】 2019年6月7日(金)米国雇用統計発表前後における注意事項

    お客様各位

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    日本時間2019年6月7日(金)午後09:30より、最重要経済指標である「米雇用統計(2019年5月)」の発表が予定されております。

    米国雇用統計の発表に際し、外国為替市場が大きく変動することが予想され、当社が提示する取引レートにつきましても、スプレッド(売値と買値の差)が通常時よりも拡大する可能性があります。

    また、『トレーディングステーション』取引における成行注文発注時の「マーケットレンジ」および「ベストアベイラブル」について、発表内容によっては、市場環境により成立したレートが注文時のレートと異なる場合があり、注文の全部或いは一部が成立しない可能性もあります。その他、お客様が取引レートを設定する逆指値注文等につきましては、約定方式が「ベストアベイラブル」方式となるため、設定したレートとは大きく乖離して注文が成立する場合があり、ご注文が成立しない可能性も高くなります。

    なお、同発表の影響により翌週月曜日の始値が週末の終値と乖離して始まることがあります。この場合、指値注文は指定値での約定となりますが、逆指値又はロスカット注文につきましては、指定値と約定値に乖離が生じることがあり、必ずしも損失が想定した範囲で留まるとは限りませんのでご注意ください。

    この時間帯は、サーバーへのアクセスが集中するため、取引画面へのログインがしづらくなる可能性もございます。

    ご利用のお客様におかれましては、上記のリスクを十分にご理解いただき、口座のご資金およびポジション管理には十分ご注意の上、お取引いただきますようお願い申し上げます。

    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧賜りますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社

  • ニュース 2019/06/04

    【重要】 『トレーディングステーション』法人口座における維持証拠金額のお知らせ

    お客様各位

    平素よりエキサイトワンをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

    さて、「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」施行に伴う当社『トレーディングステーション』の法人口座における維持証拠金額につきまして、2019年6月10日(月)以降の「維持証拠金」に変更はございませんのでお知らせいたします。

    2019年6月10日(月)から適用の維持証拠金額は下記をご確認ください。
    法人口座維持証拠金一覧(PDF)


    【現在法人口座をご利用のお客様へ】
    2017年2月27日以降は、法人口座において維持証拠金額の増額によるロスカット(強制決済)が発生する可能性もありますので、口座残高およびポジション管理等には十分ご注意ください。

    ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    今後ともエキサイトワンをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

    **************************************************
    エキサイトワン株式会社
    お客様サポート
     support@exciteone.jp

    〒106-0047
    東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    登録番号: 関東財務局長(金商)第245号
    **************************************************