お知らせ

ニュース

  • ニュース 2019/11/11

    【重要】 『macaso(マカソ)』一部マカソムリエ削除のお知らせ

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

    この度『macaso(マカソ)』におきまして、ご提供するマカソムリエの見直しを行い、2019年11月16日(土)AM7:00取引終了後にマカソムリエの削除を予定しておりますのでご案内いたします。

    マカソムリエは、厳格な審査のもと、最近の運用成績を加味しまして現在のマーケットにより適したマカソムリエをご提供するため、登録リストから削除させていただく予定となります。また、売買シグナルの提供を辞退したマカソムリエも削除対象となっております。

    今回、削除対象のマカソムリエにつきましては、「マイページ」→「お知らせ」の「『macaso(マカソ)』一部マカソムリエ削除のお知らせ」にてご確認ください。

    ご不明な点等がございましたら、当社までお問い合わせください。

    ご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社
    〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    e-mail:support@exciteone.jp

  • ニュース 2019/11/07

    【重要】 『macaso(マカソ)』マカソムリエ追加のお知らせ

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。

    さて、この度『macaso(マカソ)』におきまして、2019年11月10日付でマカソムリエの追加を行います。
    今回追加予定のマカソムリエは下記になりますのでご確認ください。

    [今回追加予定のマカソムリエ]
    ・probankerzulu(EA)
    ・Osobye94(EA)
    ・fxsocieties(EA)
    ・forexallinone(EA)
    ・FXOsobye(EA)

    ※ 名前の後ろに(EA)がついているマカソムリエは「プログラム取引型マカソムリエ」、(EA)がついていないマカソムリエは「裁量取引型マカソムリエ」です。


    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社
    〒106-0047 東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    e-mail:support@exciteone.jp

  • ニュース 2019/11/05

    【重要】 『トレーディングステーション』法人口座における維持証拠金額のお知らせ

    お客様各位

    平素よりエキサイトワンをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

    さて、「金融商品取引業等に関する内閣府令の一部を改正する内閣府令」施行に伴う当社『トレーディングステーション』の法人口座における維持証拠金額につきまして、2019年11月11日(月)以降の「維持証拠金」に変更はございませんのでお知らせいたします。

    2019年11月11日(月)から適用の維持証拠金額は下記をご確認ください。
    法人口座維持証拠金一覧(PDF)


    【現在法人口座をご利用のお客様へ】
    2017年2月27日以降は、法人口座において維持証拠金額の増額によるロスカット(強制決済)が発生する可能性もありますので、口座残高およびポジション管理等には十分ご注意ください。

    ご利用のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

    今後ともエキサイトワンをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

    **************************************************
    エキサイトワン株式会社
    お客様サポート
     support@exciteone.jp

    〒106-0047
    東京都港区南麻布3-20-1 Daiwa麻布テラス4階
    登録番号: 関東財務局長(金商)第245号
    **************************************************

  • ニュース 2019/10/30

    【重要】 FOMCおよびFRB議長会見に伴う相場変動などに関するご注意

    お客様各位

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    日本時間2019年10月31日 午前3時には、米連邦公開市場委員会(FOMC)政策金利の発表があり、その後にはパウエル米連邦準備制度理事会(FRB)議長の会見が予定されております。内容次第では、発表前後の時間帯において為替相場が急変動する可能性がございます。

    上記の影響を受けるような期間においては、通常時よりもスプレッド(売値と買値の差)が拡大する可能性があります。
    また、急激な相場変動が発生した場合には、本来のロスカット水準を大幅に下回ってロスカット取引が執行される可能性があり、場合によっては預託された証拠金以上の損失が発生することがございます。

    ご利用のお客様におかれましては、口座残高およびポジション管理には十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社

  • ニュース 2019/10/30

    【重要】全銀システムの移行に伴う振込入金に関する注意事項

    お客様各位

    いつもエキサイトワン株式会社をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

    この度、弊社の振込入金の指定金融機関である三井住友銀行より、2019年11月4日(月・祝)の全銀システム移行に伴い、移行期間中の「振込入金」が予約扱いになるとの通知がございました。
    そのため、2019年11月1日(金)15:00以降の三井住友銀行以外の金融機関からのお振込みにつきましては、着金が確認できないため、連休明け2019年11月5日(火)の入金処理となりますのでご注意ください。

    なお、2019年11月5日(火)以降は通常どおりとなります。

    ▼参考リンク
    第7次全銀システムへの移行に伴うお振込みの即時入金停止について(全国銀行資金決済ネットワークHP)


    ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧いただきますようお願い申し上げます。

  • ニュース 2019/10/30

    【重要】 2019年11月1日(金)米国雇用統計発表前後における注意事項

    お客様各位

    平素よりエキサイトワン株式会社をご利用いただき、誠にありがとうございます。

    日本時間2019年11月1日(金)午後09:30より、最重要経済指標である「米雇用統計(2019年10月)」の発表が予定されております。

    米国雇用統計の発表に際し、外国為替市場が大きく変動することが予想され、当社が提示する取引レートにつきましても、スプレッド(売値と買値の差)が通常時よりも拡大する可能性があります。

    また、『トレーディングステーション』取引における成行注文発注時の「マーケットレンジ」および「ベストアベイラブル」について、発表内容によっては、市場環境により成立したレートが注文時のレートと異なる場合があり、注文の全部或いは一部が成立しない可能性もあります。その他、お客様が取引レートを設定する逆指値注文等につきましては、約定方式が「ベストアベイラブル」方式となるため、設定したレートとは大きく乖離して注文が成立する場合があり、ご注文が成立しない可能性も高くなります。

    なお、同発表の影響により翌週月曜日の始値が週末の終値と乖離して始まることがあります。この場合、指値注文は指定値での約定となりますが、逆指値又はロスカット注文につきましては、指定値と約定値に乖離が生じることがあり、必ずしも損失が想定した範囲で留まるとは限りませんのでご注意ください。

    この時間帯は、サーバーへのアクセスが集中するため、取引画面へのログインがしづらくなる可能性もございます。

    ご利用のお客様におかれましては、上記のリスクを十分にご理解いただき、口座のご資金およびポジション管理には十分ご注意の上、お取引いただきますようお願い申し上げます。

    今後ともエキサイトワン株式会社をご愛顧賜りますよう、何卒、よろしくお願い申し上げます。

    エキサイトワン株式会社